特発性血小板減少性紫斑病を合併した口底癌に対する周術期大量γグロブリン療法の経験 Treatment with perioperative high-dose γ-globulin for a case of mouth floor carcinoma associated with idiopathic thrombocytopenic purpura

この論文をさがす

著者

    • 山田 朋弘 YAMADA TOMOHIRO
    • 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科歯顎口腔機能再建外科学分野 Oral and Maxillofacial Reconstructive Surgery, Okayama University, Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences
    • 三島 克章 MISHIMA KATSUAKI
    • 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科歯顎口腔機能再建外科学分野 Oral and Maxillofacial Reconstructive Surgery, Okayama University, Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences
    • 松村 達志 MATSUMURA TATSUSHI
    • 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科歯顎口腔機能再建外科学分野 Oral and Maxillofacial Reconstructive Surgery, Okayama University, Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences
    • 菅原 利夫 SUGAHARA TOSHIO
    • 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科歯顎口腔機能再建外科学分野 Oral and Maxillofacial Reconstructive Surgery, Okayama University, Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences

収録刊行物

  • 歯科薬物療法  

    歯科薬物療法 25(3), 69-72, 2006-12-01 

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018449564
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0023517X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02881012
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ