上行性馬尾活動電位からみた腰部脊柱管狭窄症の病態 Pathophysiological studies on lumbar spinal canal stenosis using ascending cauda-equina action potentials

この論文をさがす

著者

    • 松田 英雄
    • 寺元記念病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Teramoto Memorial Hospital
    • 朝倉 正樹
    • 寺元記念病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Teramoto Memorial Hospital
    • 池田 吉太郎
    • 寺元記念病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Teramoto Memorial Hospital
    • 寺元 隆
    • 寺元記念病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Teramoto Memorial Hospital

収録刊行物

  • 中部日本整形外科災害外科学会雑誌  

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌 49(6), 1053-1054, 2006-11-01 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018474384
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00146397
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00089443
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ