CIP-FDTD法の境界領域における未知変数の取り扱いに関する検討 Investigation about the handling of an unknown variable in a border domain of CIP-FDTD method

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 電気学会研究会資料. SA, 静止器研究会  

    電気学会研究会資料. SA, 静止器研究会 2007(1), 41-46, 2007-01-25 

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018481920
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10320774
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ