時間領域差分法を用いた超音波の過渡伝搬解析と実験による検証 Transient Analysis of Ultrasonic Propagation Using Finite Difference Time Domain Method and Experimental Verification

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 電気学会研究会資料. SA, 静止器研究会

    電気学会研究会資料. SA, 静止器研究会 2007(1), 73-78, 2007-01-25

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

  • <no title>

    鹿子嶋

    光 電磁波工学, 2003

    被引用文献1件

  • <no title>

    橋本

    FDTD時間領域差分法入門, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    宇野

    FDTD法による電磁界およびアンテナ解析, 2004

    被引用文献1件

  • <no title>

    佐藤

    FDTD法による弾性振動 波動の解析入門, 2003

    被引用文献1件

  • <no title>

    橘秀樹先生退官記念行事実行委員会

    音を見る, 2004

    被引用文献1件

  • 超音波流量計の測定部形状と流量特性

    石川 博朗 , 高本 正樹 , 清水 和義 , 文字 秀明 , 松井 剛一

    計測自動制御学会論文集 36(5), 381-387, 2000-05-31

    参考文献11件 被引用文献3件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018481992
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10320774
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ