パルス変調Ar-N_2誘導熱プラズマによる窒素原子数増幅効果の電力・変調条件依存性 Effect of modulation condition on excited nitrogen atoms downstream of Ar-N_2 pulse-modulated induction thermal plasma

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 電気学会研究会資料. PST, プラズマ研究会  

    電気学会研究会資料. PST, プラズマ研究会 2007(1), 75-80, 2007-01-26 

参考文献:  22件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018499865
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11501025
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ