遺伝子工学的手法を用いたウイルス検査法における血清間個体差の影響およびRNAウイルス検出のための基礎的研究 Influence of the Difference Between Serum Specimen on the Viral Detection Method using Gene Engineering Technique and Preparation for Development its RNA Virus Detection

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会  

    電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会 2007(1), 17-20, 2007-01-26 

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018502431
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10074011
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ