複数反転ブロックテンプレートを用いた画像内点対称物体検出 Detection of Point Symmetrical Objects Using Multiple Inverted Block Templates

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本稿では,点対称形状を持つ工業用部品の対象画像内の位置を検出する手法を提案する.検出対象物体が点対称性を持つことに着目し,正規化相関照合を利用した点対称物体の位置検出手法の提案を行う.提案手法では,通常のテンプレート照合とは異なり,探索対象物体のテンプレート画像を保持せず,与えられた対象画像を複数のブロック領域に分割し,各ブロックをテンプレート画像に設定する.そして,すべての反転テンプレート画像の照合結果を用いた投票処理により点対称物体の位置を検出する.実験の結果,高い検出率を記録し,虚報率も0%であった.また,従来手法と比較して,提案手法が有効であることが示された.更に,ボケ画像に対しても高い信頼性を保持していることが示された.

This paper proposes a method to detect the positions of point symmetrical industrial components by using the normalized correlation matching. The objective image is divided into plural square blocks with the same size and all the blocks set as the original template image. The inverted template images are generated by inverting all the original template images. In this method, the template matching is executed using all the inverted template images, and the position of symmetrical components is extracted by the result of the voting process to the candidates for the centers of point symmetry. The experimental results show that the proposed method detected the point symmetrical components successfully.

収録刊行物

  • 画像電子学会誌 = Imaging & Visual Computing The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan  

    画像電子学会誌 = Imaging & Visual Computing The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan 36(1), 3-9, 2007-01-25 

    The Institute of Image Electronics Engineers of Japan

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018504732
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00041650
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02859831
  • NDL 記事登録ID
    8873450
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-810
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ