組織的ディザ画像への画質を重視した透かし埋め込み方式の検討 A Study on Watermarking for Ordered Dither Images Keeping the Image Quality

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

組織的ディザ画像に対しなるべく画質を損なわないように情報を埋め込む方式について,代表的なしきい値順序マトリクスを対象として検討を行った.埋め込み方式は,しきい値順序マトリクスに起因する頻出パターンに着目し,埋め込み後も頻出パターンを維持させるもので,画質の劣化が著しいエッジ・文字部分には情報が埋め込まれないという効果も有する.提案方式と従来方式とで同程度の情報埋め込みを行った画像を比較した結果,提案方式の方が画質の低下が小さく,符号量の増加も小さいことを確認した.次に本方式における情報の埋め込み頻度を制御して,画質の評価を行った結果,フラットな部分が広範囲を占めるような特殊な画像を除き全画素数の0.5%~2%程度のデータ量であれば情報埋め込みが検知できない程度の画質が得られる事がわかった.

A data hiding method for ordered dither images with keeping enough picture quality was proposed and studied for typical threshold ordering methods. The proposed method only embeds the data to flat patterns, which dominate the possible block patterns, and makes the image after embedding to be also flat patterns. This method has also the effect to prevent the data embedding on text area, which usually causes strong damage to the image quality. It is acknowledged that the embedded image by proposed method is better than one by conventional method in picture quality and in data compression ratio. By controlling the data embedding frequency, we succeeded to introduce the unnoticeable embedding rate for various images.

収録刊行物

  • 画像電子学会誌 = Imaging & Visual Computing The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan  

    画像電子学会誌 = Imaging & Visual Computing The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan 36(1), 10-16, 2007-01-25 

    The Institute of Image Electronics Engineers of Japan

参考文献:  15件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018504740
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00041650
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02859831
  • NDL 記事登録ID
    8873468
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-810
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ