アメリカNCIにおけるTR支援体制 Support systems of National Cancer Institute for translational researches

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 黒川 幸典 KUROKAWA Yukinori
    • 国立がんセンターがん対策情報センター臨床試験・診療支援部JCOGデータセンター JCOG Data Center, Clinical Trials and Practice Support Division, Center for Cancer Control and Information Services, National Cancer Center
    • 福田 治彦 FUKUDA Haruhiko
    • 国立がんセンターがん対策情報センター臨床試験・診療支援部JCOGデータセンター JCOG Data Center, Clinical Trials and Practice Support Division, Center for Cancer Control and Information Services, National Cancer Center

抄録

アメリカの国立がん研究所(NCI)に属するがん治療・診断部門(DCTD)の1部署である創薬プログラム(DTP)は,新規抗がん剤の創薬のための研究を幅広く支援しており,なかでもRAIDという特別助成プログラムを設けて,トランスレーショナルリサーチ(TR)の促進を図っている.RAIDに承認された研究に対しては,NCIのスタッフが直接研究者とコンタクトをとり,多くの業務を代行してくれる.このように,RAIDは豊富な経験を持ったNCIスタッフのリソースを有効活用することで,TRを促進させるという仕組みである.

The Developmental Therapeutics Program (DTP), which initiated by the Division of Cancer Treatment & Diagnosis (DCTD) of National Cancer Institute (NCI) in U.S.A., supports the various researches to develop new therapeutic agents for cancer. DTP also has the Rapid Access to Intervention Development (RAID) program to assist translation to the clinic of novel anticancer therapeutic interventions arising in the academic community. NCI staffs directly interact with the investigators and perform the RAID-approved tasks. RAID is a program designed to facilitate translational researches by making NCI resources including experienced staffs available to the academic research community for the preclinical development of drugs and biologics.

収録刊行物

  • Drug delivery system  

    Drug delivery system 22(1), 54-59, 2007-01-10 

    日本DDS学会

参考文献:  16件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018541678
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10084591
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09135006
  • NDL 記事登録ID
    8676585
  • NDL 雑誌分類
    ZS51(科学技術--薬学)
  • NDL 請求記号
    Z19-1945
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ