単一事例研究法を用いた重度認知症高齢者に対するレクリエーションと音楽活動の効果の比較及び研究デザインの臨床的有用性の検討 A comparison of the effects of musical and recreational activities for the elderly with severe Alzheimer's disease using the single case study method and an investigation about its research design

この論文をさがす

著者

    • 山崎 郁子 YAMAZAKI Ikuko
    • 神戸大学医学部保健学科作業療法学専攻身体・精神障害作業療法学講座 Faculty of Health Sciences Occupational Therapy Department, Kobe University School of Medicine

収録刊行物

  • 作業療法 = The Journal of Japanese Occupational Therapy Association  

    作業療法 = The Journal of Japanese Occupational Therapy Association 26(1), 32-43, 2007-02-15 

    日本作業療法士協会

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018550686
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10076899
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    02894920
  • NDL 記事登録ID
    8709452
  • NDL 雑誌分類
    ZS47(科学技術--医学--治療医学・看護学・漢方医学)
  • NDL 請求記号
    Z19-1497
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ