立位負荷による下肢経皮的酸素ガス分圧(tcPO_2)変化測定により静脈性潰瘍の予後を予測することは可能か? Transcutaneous Oxygen Pressure (tcPO_2) Predicts Venous Ulcer Healing in Chronic Venous Insufficiency Patients Treated by Subfascial Endoscopic Perforator Vein Surgery

この論文をさがす

著者

    • 春田 直樹 HARUTA Naoki
    • 医療法人社団仁鷹会たかの橋中央病院血管外科・内視鏡手術センター Department of Vascular Surgery and Endoscopic Surgery Center, Takanobashi Central Hospital
    • 内田 一徳 UCHIDA Kazunori
    • 医療法人社団仁鷹会たかの橋中央病院血管外科・内視鏡手術センター Department of Vascular Surgery and Endoscopic Surgery Center, Takanobashi Central Hospital
    • 岡田 和郎 OKADA Kazurou
    • 医療法人社団仁鷹会たかの橋中央病院血管外科・内視鏡手術センター Department of Vascular Surgery and Endoscopic Surgery Center, Takanobashi Central Hospital
    • 丹治 英裕 TANJI Hidehiro
    • 医療法人社団仁鷹会たかの橋中央病院血管外科・内視鏡手術センター Department of Vascular Surgery and Endoscopic Surgery Center, Takanobashi Central Hospital
    • 浅原 利正 ASAHARA Toshimasa
    • 広島大学大学院先進医療開発学講座外科学 Department of Surgery, Division of Frontier Medical, Programs for Biomedical Research, Graduated School of Biomedical Science, Hiroshima University

収録刊行物

  • 静脈学  

    静脈学 18(1), 1-5, 2007-02-25 

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018550789
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10186004
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09157395
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ