経カテーテル的バルーン血管拡張術により開腹術を回避しえた上腸間膜動脈閉塞症の1例 Successful Percutaneous Transluminal Angioplasty for Superior Mesenteric Artery Occlusion Resulted in Avoidance of Laparotomy

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本救急医学会雑誌 = Journal of Japanese Association for Acute Medicine  

    日本救急医学会雑誌 = Journal of Japanese Association for Acute Medicine 17(12), 854-859, 2006-12-15 

参考文献:  15件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018552244
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10284604
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0915924X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ