有意狭窄のない冠動脈における冠攣縮性と冠予備能 : アセチルコリン負荷試験の影響 Coronary spasticity and flow reserve in the patients without organic coronary artery stenosis : influence of acetylcholine provocation test

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本冠疾患学会雑誌 = Journal of the Japanese Coronary Association  

    日本冠疾患学会雑誌 = Journal of the Japanese Coronary Association 12(1), 17-23, 2006-03-21 

参考文献:  28件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018565295
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11155536
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13417703
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ