ICP発光プラズマ分析法による生体微量元素の分析尿中濃度の分布様式と参考値設定についての考察 Determination of Reference Concentrations of Urinary Trace Elements by Inductively Coupled Plasma Atomic Emission Spectrometry

この論文をさがす

著者

    • 臼田 寛 USUDA Kan
    • 大阪医科大学 予防・社会医学講座 衛生学・公衆衛生学I教室 Osaka Medical College

収録刊行物

  • 日本衞生學雜誌  

    日本衞生學雜誌 62(2), 134-137, 2007-03-01 

    日本衛生学会

参考文献:  24件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018566579
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00185923
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00215082
  • NDL 記事登録ID
    8773843
  • NDL 雑誌分類
    ZS17(科学技術--医学--衛生学・公衆衛生)
  • NDL 請求記号
    Z19-194
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ