生体外における2, 5-ヘキサンジオンの二つの新しい反応標的 : ベータアラニンとグリシン Two New Reactive Targets of 2,5-Hexanedione in vitro : beta-alanine and Glycine

この論文をさがす

著者

    • 三角 順一 MISUMI Jyunichi
    • 大分大学 医学部 人間環境・社会医学講座(公衆・衛生医学(II)) Oita University Faculty of Medicine, Department of Human Environmental and Social Medicine

収録刊行物

  • 日本衞生學雜誌  

    日本衞生學雜誌 62(2), 423, 2007-03-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018566908
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00185923
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00215082
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ