室内揮発性有機化合物濃度低減化のための床材張り替えとその効果に関する検討 Changes of indoor concentrations of volatile organic compounds with the replacement of floor materials in the rooms of the building associated with sick building syndrome

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本衞生學雜誌  

    日本衞生學雜誌 62(2), 585, 2007-03-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018567073
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00185923
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00215082
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ