四塩化炭素曝露により誘導した肝傷害モデルラットにおける肝臓内タンパク質変動解析 Quantitative proteomic analysis of the injured liver induced by Carbon Tetrachloride in rat

この論文をさがす

著者

    • 上村 浩一
    • 徳島大学大学院 ヘルスバイオサイエンス研究部 社会環境衛生学講座 予防医学分野
    • 武田 英雄
    • 徳島大学大学院 ヘルスバイオサイエンス研究部 社会環境衛生学講座 予防医学分野
    • 木戸 博
    • 徳島大学 分子酵素学研究センター 酵素分子化学部門
    • 有澤 孝吉
    • 徳島大学大学院 ヘルスバイオサイエンス研究部 社会環境衛生学講座 予防医学分野

収録刊行物

  • 日本衞生學雜誌

    日本衞生學雜誌 62(2), 637, 2007-03-01

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018567134
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00185923
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00215082
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ