全血インターフェロンγアッセイによる結核感染診断技術の特性 CHARACTERISTICS OF A DIAGNOSTIC METHOD OF TUBERCULOSIS INFECTION BASED ON WHOLE BLOOD INTERFERON-γ ASSAY

この論文をさがす

著者

    • 原田 登之 HARADA Nobuyuki
    • 結核予防会結核研究所抗酸菌レファレンスセンター免疫検査科 Immunology Division, Mycobacterium Reference Center, Research Institute of Tuberculosis, Japan Anti-Tuberculosis Association (JATA)

収録刊行物

  • 結核  

    結核 81(11), 681-686, 2006-11-15 

    日本結核病学会

参考文献:  16件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018570728
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00073442
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00229776
  • NDL 記事登録ID
    8577154
  • NDL 雑誌分類
    ZS21(科学技術--医学--内科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-133
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ