最近の有明海の汚染と浄化技術について : マイクロバブルを用いた有明海再生への取り組み

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 化学と工業 = Chemistry and chemical industry

    化学と工業 = Chemistry and chemical industry 60(3), 234-235, 2007-03-01

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

  • <no title>

    農林水産省

    最終報告書-有明海の漁業と環境の再生を願って, 2003

    被引用文献1件

  • 混相流におけるマイクロバブル技術の役割

    大成 博文 , 高橋 正好 , 氷室 昭三 , 赤対 秀明

    混相流 = Japanese journal of multiphase flow 16(2), 130-137, 2002-06-15

    参考文献7件 被引用文献13件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018571527
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037562
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00227684
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ