ケーブルのLCMモデルを用いた絶縁劣化診断の経済的評価 : 漏れ電流法と残留電荷法を例として Economic Evaluation of Insulation Degradation Diagnosis by LCM Model for Power Cables : DC Leakage Current Method and Residual Charge Method

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 電気学会研究会資料. DEI, 誘電・絶縁材料研究会  

    電気学会研究会資料. DEI, 誘電・絶縁材料研究会 2007(35), 39-44, 2007-02-08 

    電気学会

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018575490
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10388224
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • NDL 記事登録ID
    8732859
  • NDL 雑誌分類
    ZN31(科学技術--電気工学・電気機械工業)
  • NDL 請求記号
    Z74-D947
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ