組織結合性 semicarbazide-sensitive amine oxidase(SSAO)の阻害剤 2-bromoethylamine(2-BEA)の阻害機構 : 特に抗糖尿病薬としての可能性について Various mammalian tissues contain cell membrane-bound amine oxidase termed semicarbazide-sensitive amine oxidase (SSAO, EC 1.4.3.6)

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA  

    日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA 120, 88P-90P, 2002-11-10 

    日本薬理学会

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018601199
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00198335
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00155691
  • NDL 記事登録ID
    6357284
  • NDL 雑誌分類
    ZS51(科学技術--薬学)
  • NDL 請求記号
    Z19-247
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ