塩誘導性プロテインキナーゼ(SIK)によるP450scc遺伝子転写抑制機構

この論文をさがす

著者

    • 竹森 洋
    • 大阪大学大学院医学系研究科生化学・分子生物学講座
    • 岡本 光弘
    • 大阪大学大学院医学系研究科生化学・分子生物学講座

収録刊行物

  • ホルモンと臨牀  

    ホルモンと臨牀 49, 56-58, 2001-11-30 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018612612
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00231838
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00457167
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ