Multiple parallel plication を行った先天性陰茎弯曲症の2例 Two cases of congenital penile curvature of the penis treated with multiple parallel plication

この論文をさがす

著者

    • 井口 裕樹 IGUCHI Hiroki
    • 岡山大学大学院医歯学総合研究科泌尿器病態学 Department of Urology, Okayama University Graduate School of Medicine and Dentistry
    • 永井 敦 NAGAI Atsushi
    • 岡山大学大学院医歯学総合研究科泌尿器病態学 Department of Urology, Okayama University Graduate School of Medicine and Dentistry
    • 紙谷 章弘 KAMITANI Akihiro
    • 岡山大学大学院医歯学総合研究科泌尿器病態学 Department of Urology, Okayama University Graduate School of Medicine and Dentistry
    • 渡部 昌実 WATANABE Masami
    • 岡山大学大学院医歯学総合研究科泌尿器病態学 Department of Urology, Okayama University Graduate School of Medicine and Dentistry
    • 公文 裕巳 KUMONN Hiromi
    • 岡山大学大学院医歯学総合研究科泌尿器病態学 Department of Urology, Okayama University Graduate School of Medicine and Dentistry

収録刊行物

  • 日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research  

    日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research 16(1), 43-47, 2001-06-30 

参考文献:  13件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018614330
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11465737
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13458361
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ