東アジア各国におけるバイアグラ使用と勃起障害の治療現状と課題と今後の展望 : 日本

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research  

    日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research 15(2), 153-155, 2000-09-15 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018614374
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11465737
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13458361
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ