チミジンホスホリラーゼ(TP)は抗癌剤によって誘導されるアポトーシスに対して抵抗性を賦与する Thymidine phosphorylase inhibits apoptosis induced by anticancer agents

この論文をさがす

著者

    • 池田 龍二 IKEDA Ryuji
    • 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 薬物動態制御学分野 Department of clinical Pharmacy and Pharmacology, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University
    • 古川 龍彦 FURUKAWA Tatsuhiko
    • 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科分子腫瘍学分野 Department of Cancer Chemotherapy, Institute for Cancer Research, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University
    • 住澤 知之 [他] SUMIZAWA Tomoyuki
    • 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科分子腫瘍学分野 Department of Cancer Chemotherapy, Institute for Cancer Research, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University
    • 原口 みさ子 HARAGUCHI Misako
    • 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科分子腫瘍学分野 Department of Cancer Chemotherapy, Institute for Cancer Research, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University
    • 大磯 茂 OISO Shigeru
    • 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 薬物動態制御学分野 Department of clinical Pharmacy and Pharmacology, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University
    • 山田 勝士 YAMADA Katsushi
    • 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 薬物動態制御学分野 Department of clinical Pharmacy and Pharmacology, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University
    • 井ノ上 逸朗 INOUE Ituro
    • 東京大学医科学研究所 ゲノム情報応用診断 Division of Genetic Diagnosis, The Institute of Medical Science. The University of Tokyo
    • 秋山 伸一 AKIYAMA Shin-ichi
    • 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科分子腫瘍学分野 Department of Cancer Chemotherapy, Institute for Cancer Research, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

収録刊行物

  • 日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA  

    日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA 122, 84P-86P, 2003-11-01 

    日本薬理学会

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018622398
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00198335
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00155691
  • NDL 記事登録ID
    6758363
  • NDL 雑誌分類
    ZS51(科学技術--薬学)
  • NDL 請求記号
    Z19-247
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ