脊髄損傷者の勃起機能障害に対する診断治療と労災証明上の問題点 Some problems of indemnification rule on labor accident for urogenital sequelae in patients with spinal cord injury

この論文をさがす

著者

    • 岩坪 暎二 IWATSUBO Eiji
    • 労働福祉事業団総合せき損センター Chief of Urology, Lobor Welfare Corporation, Spinal Injuries Center

収録刊行物

  • 日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research  

    日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research 18(3), 271-276, 2003-12-30 

参考文献:  16件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018630569
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11465737
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13458361
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ