二層構造を有する永久磁石の磁気特性ならびに熱安定性に関する検討 Investigation on magnetic properties and flux loss of double layer permanent magnet

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 電気学会研究会資料. MAG, マグネティックス研究会

    電気学会研究会資料. MAG, マグネティックス研究会 2006(140), 55-59, 2006-11-28

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

  • <no title>

    足立吟也

    希土類の化学, 1999

    被引用文献1件

  • Prediction method of inhomogeneous thermal flux loss in a magnet

    TOYOTA Akihito

    J. Appl. Phys. 99, 08B525, 2006

    被引用文献1件

  • <no title>

    YAMASHITA Fumitoshi

    Anisotropic thin composite bonded magnets with multi-layer structure using self-organization technique

    被引用文献1件

  • <no title>

    KANAI Yasuhisa

    Flux Loss in Nanocomposite Magnets, 1999

    被引用文献1件

  • <no title>

    飯田修二

    硬質磁性材料, 1976

    被引用文献1件

  • <no title>

    太田恵造

    磁気工学の基礎, 1973

    被引用文献1件

  • <no title>

    中田高義

    電気工学の有限要素方, 1982

    被引用文献1件

  • <no title>

    森本英幸

    日本応用磁気学会 第147回研究会資料, 2006, 2006

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018648636
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00346760
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ