高分子技術革新パラダイムの変遷と展望 Perspectives of Polymer Innovation Paradigm

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

産業革命以来,各種の技術革新によって新産業が興り,近代工業化社会が構築されてきた。それらの技術革新の基盤になる科学技術や新製品の開発,その産業展開には明確なダイナミズムがあり,有限の期間に成熟するロジスティック曲線で表すことができる。高分子科学,技術発展の経緯をたどり,それらの変遷を概観するとともに,これからの高分子科学技術の発展を展望する。また,日本の高分子科学,産業技術の国際競争力を評価する。

収録刊行物

  • 高分子  

    高分子 56(1), 2-5, 2007-01-01 

    The Society of Polymer Science, Japan

参考文献:  2件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018660164
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00084926
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    04541138
  • NDL 記事登録ID
    8646657
  • NDL 雑誌分類
    ZP16(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-90
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ