マイクロブラスト加工における固気二相噴流の挙動と加工特性 Behaviors of particle laden jet flow and machining characteristics of micro-blasting process

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

マイクロブラスト加工の加工条件の最適化を目的に,固気二相噴流の粒子速度,噴流幅など噴流の流動特性および加工特性を詳細に検討してそれらの関係について考察した.その結果,1) 粒子噴流幅は質量混合比が大きいほど,噴射圧力が小さいほど大きくなる,2) 粒子速度は質量混合比が小さいほど,噴射圧力が大きいほど大きくなる,3) 加工量は衝突距離 x/d=8 で最大値を示し,噴射圧力の増加に伴い増加する,4) 加工量と粒子速度の関係はSheldonの加工理論モデルと一致する,5) 最大加工量を得るときの噴射圧力は質量混合比の指数関数で表わされる,などが明らかになった.

The flow characteristics of gas-particle flow and machining characteristics were examined to optimize microblasting conditions. The results showed that: 1) spread of particles increases with increasing mass loading ratio and decreasing supplied air pressure; 2) particle velocity increases with decreasing mass loading ratio and increasing supplied air pressure; 3) removal volume shows a maximum at x/d=8 and increases with increasing supplied air pressure; 4) the relation between removal volume and particle velocity can be expressed well by Sheldon's machining model; and 5) supplied air pressure at the maximum removal volume follows a power law function of mass loading ratio.

収録刊行物

  • 砥粒加工学会誌 = Journal of the Japan Society of Grinding Engineers  

    砥粒加工学会誌 = Journal of the Japan Society of Grinding Engineers 51(1), 46-51, 2007-01-01 

    The Japan Society for Abrasive Technology

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018660862
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10192823
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09142703
  • NDL 記事登録ID
    8643384
  • NDL 雑誌分類
    ZN11(科学技術--機械工学・工業)
  • NDL 請求記号
    Z16-1147
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ