Peptide Ligation Using a Building Block Having a Cysteinyl Prolyl Ester (CPE) Autoactivating Unit at the Carboxy Terminus

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Chemistry letters

    Chemistry letters 36(1), 76-77, 2007-01-05

参考文献:  18件中 1-18件 を表示

被引用文献:  8件中 1-8件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018663050
  • NII書誌ID(NCID)
    AA00603318
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03667022
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ