衝突理論に基づく人工化学の拡張の一手法 Extending an artificial chemistry based on collision theory

この論文をさがす

著者

    • 浅田 祐樹 ASADA Yuuki
    • 東京工科大学コンピュータサイエンス学部 School of Computer Science, Tokyo University of Technology
    • 渡邉 徹 WATANABE Tooru
    • 東京工科大学コンピュータサイエンス学部 School of Computer Science, Tokyo University of Technology

収録刊行物

  • 情報処理学会研究報告. MPS, 数理モデル化と問題解決研究報告

    情報処理学会研究報告. MPS, 数理モデル化と問題解決研究報告 62, 181-184, 2006-12-21

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

  • <no title>

    TOMINAGA Kazuto

    A formal model based on affinity among elements for describing behavior of complex systems, 2004

    被引用文献1件

  • <no title>

    ATKINS P. W.

    Physical Chemistry, 1998

    被引用文献1件

  • Artificial chemistries-a review

    DITTRICH P.

    Artificial Life 7(3), 225-275, 2001

    DOI 被引用文献5件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018689963
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10505667
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09196072
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ