老齢ウサギの実験的骨欠損に対するエナメル基質タンパク-ハイドロキシアパタイト複合体の骨再生効果 Effect of Enamel Matrix Proteins-composite of Hydroxyapatite on Bone Regeneration in Experimental Bone Defects of Aged Rabbits

この論文をさがす

著者

    • 久保山 昇 KUBOYAMA Noboru
    • 日本大学松戸歯学部口腔分子薬理学講座 Department of Oral Molecular Pharmacology, Nihon University School of Dentistry at Matsudo
    • 木場 秀夫 KIBA Hideo
    • 日本大学松戸歯学部口腔病理学講座 Department of Oral Pathology, Nihon University School of Dentistry at Matsudo
    • 西山 典宏 NISHIYAMA Norihiro
    • 日本大学松戸歯学部歯科生体材料学講座 Department of Dental Biomaterials, Nihon University School of Dentistry at Matsudo

収録刊行物

  • 日本口腔インプラント学会誌 = Journal of Japanese Society of Oral Implantology  

    日本口腔インプラント学会誌 = Journal of Japanese Society of Oral Implantology 19(4), 411-419, 2006-12-31 

参考文献:  18件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018693094
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10072606
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09146695
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ