ヒト歯槽骨由来細胞スフェロイドにおける骨芽細胞マーカーの発現 Expression of the osteoblastic marker in human alveolar bone cells spheroid

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

我々は以前にヒト歯槽骨由来細胞を用いて,3次元構造を持った移植片(スフェロイド)のI,III型コラーゲンの産生や細胞増殖能について報告した。しかし,スフェロイド内における骨芽細胞の存在や分化の程度は解明されておらず,スフェロイドの機能についても未知なる部分があった。本研究はスフェロイドの経日的な性質について評価するために,組織学的,免疫組織化学的な手法を用いて検討した。研究にはヒト歯槽骨由来細胞を用いてスフェロイドを形成し,Ki-67,I型コラーゲン(Col-I),オステオポンチン(OPN),オステオカルシン(OC)の発現についてモノクローナル抗体を用いて観察した。またアルカリフォスファターゼ(ALP)染色により細胞分化の検索も行った。その結果, Ki-67の陽性反応所見は1,3,7,21日間のすべての観察期間で核内に認められた。21日間の観察期間の中でCol-Iの陽性反応は時間とともに反応部位が多くなり,ALP陽性反応は弱くなっていった。スフェロイドを形成後,21日のみにOPN,OC陽性反応が認められた。これらの結果は,スフェロイド内には骨芽細胞が存在し,<I>in vitro</I>において骨芽細胞が分化し,このスフェロイドの石灰化する可能性を示した。

We previously reported the presence of type I, and III collagen (Col-I, III) and proliferating cells in human alveolar bone cells (HABCs) three-dimensional (3D) grafts (spheroid). The existence and differentiation of osteoblasts in the HABC spheroid remains to be clarified, and the function of the HABCs spheroid is poorly understood. We studied the HABCs spheroid on different cultivation days in histological and immunohistochemical staining, using the monoclonal antibody of the expression of Ki-67, Col-I, osteopontin (OPN), and osteocalcin (OC). HABCs differentiation was assessed by alkaline phosphatase (ALP) staining. The number of Ki-67 antigen-positive nuclei was observed in days 1, 3, 7, and 21. During the 21-day study,the positive Col-I reaction of increased and the positive ALP reaction decreased time-dependently. Positive staining with OPN and OC were observed only at day 21 after spheroid formation. These results indicate the entity and differentiation of the osteoblast in the HABCs spheroid and the possibility of mineralization <I>in vitro</I>. Nihon Shishubyo Gakkai Kaishi (J Jpn Soc Periodontol) 48 : 276-284, 2006.

収録刊行物

  • 日本歯周病学会会誌  

    日本歯周病学会会誌 48(4), 276-284, 2006-12-28 

    JAPANESE SOCIETY OF PERIODONTOLOGY

参考文献:  35件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018693362
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0019129X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03850110
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ