IIIb型膵損傷に対する damage control surgery と膵頭十二指腸切除術の意義 SIGNIFICANCE OF DAMAGE CONTROL SURGERY AND PANCREATODUODENECTOMY FOR CASES WITH TYPE IIIb PANCREATIC INJURY

この論文をさがす

著者

    • 阪本 雄一郎 SAKAMOTO Yuichiro
    • 日本医科大学付属千葉北総病院救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Chiba-Hokusoh Hospital, Nippon Medical School
    • 益子 邦洋 MASHIKO Kunihiro
    • 日本医科大学付属千葉北総病院救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Chiba-Hokusoh Hospital, Nippon Medical School
    • 朽方 規喜 KUTSUKATA Noriyoshi
    • 日本医科大学付属千葉北総病院救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Chiba-Hokusoh Hospital, Nippon Medical School

収録刊行物

  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association  

    日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 68(1), 18-22, 2007-01-25 

参考文献:  20件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  7件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018716358
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11189709
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13452843
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ