Foreign accent syndrome を初発症状とする frontotemporal dementia : 新しい症候の可能性? Frontotemporal dementia presenting initially with foreign accent syndrome : A novel clinical sign?

この論文をさがす

著者

    • 福井 俊哉 FUKUI Toshiya
    • 昭和大学横浜市北部病院 内科神経 Division of Neurology, Internal Medicine, Showa University Northern Yokohama Hospital
    • 李 英愛 LEE Eiyai
    • 臨床福祉専門学校 言語聴覚療法学科 Department of Speech, Language and Hearing, Clinical Welfare College
    • 稗田 宗太郎 HIEDA Soutaro
    • 昭和大学横浜市北部病院 内科神経 Division of Neurology, Internal Medicine, Showa University Northern Yokohama Hospital

収録刊行物

  • 高次脳機能研究 : 日本高次脳機能障害学会誌 = Higher brain function research  

    高次脳機能研究 : 日本高次脳機能障害学会誌 = Higher brain function research 26(4), 397-407, 2006-12-30 

参考文献:  25件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018718279
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1182424X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13484818
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ