新製法によるオールセラミッククラウン : 第1報 All-ceramic crown by new method : The first report

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

目的: 著者らはオールセラミッククラウンの作製方法の一つである焼成陶材法において特別な機器や複模型の作製を必要とせず, 非常に短いシンタリング時間でコーピングを作製する方法を考案し, 臨床応用の可能性について検討した.<BR>方法: コーピングの作製材料には, 粒径の異なる2種類のアルミナ粉末, 含浸用ガラスパウダー, リチウム珪酸ガラスおよび珪酸アンモニウム溶液を用いた. コーピングの結晶構造をX線回折法によって分析し, 破面を走査電子顕微鏡によって観察した. さらに, 作業模型に復位させたときのコーピングの浮き上がり量を, シンタリング後およびガラス含浸焼成後に計測した.<BR>結果: コーピングの完成までは約4時間であった. コーピングはアルミナで構成されており, 珪酸アンモニウムはシンタリングによってガラス化していた. また, アルミナ粒子間の間隙はシンタリング時に減少し, ガラス含浸焼成によって完全に消失した.浮き上がり量は, シンタリング後が46-114μm, ガラス含浸焼成後が84μm-161μmであった.<BR>結論: 本コーピング製作方法は非常に簡便で作業時間も短かった. また, 浮き上がり量は臨床で許容される範囲であった.

Purpose: We designed a method of making a coping for the all-ceramic crown by firing porcelain of infiltrated Al203. This method does not need any particular apparatus or refractory cast, and can be completed in a very short sintering time. We investigated the possibility of clinical application.<BR>Methods: Materials of the coping were two kinds of alumina with different diameter, glass powder for infiltration, lithium silicate glass and ammonium silicate. We investigated the crystal structure by XRD and the fractured surface by SEM, and measured the amount of marginal space after sintering and glass infiltration when the coping was returned to the master cast.<BR>Results: Time necessary for completing coping by this method was about 4 hours. The coping was cornposed of alumina. Ammonium silicate was changed into glass by sintering, and the space between alumina particles was decreased by sintering. Furthermore, it disappeared by glass infiltration completely. The marginal space was 46-114 μm after sintering and 84-161 μm after glass infiltration.<BR>Conclusions: This method of making a coping is very easy and quick, and the amount of marginal space is clinically allowable.

収録刊行物

  • 日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society  

    日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society 51(1), 58-66, 2007-01-10 

    Japan Prosthodontic Society

参考文献:  23件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018731459
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00197911
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03895386
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ