鎖骨遠位端骨折に対する Clavicle Hook plate の治療成績と至適使用法 Clinical results and appropriate application of Clavicle Hook plate for distal claricnlar fractures

この論文をさがす

著者

    • 坂野 裕昭 SAKANO H.
    • 横須賀北部共済病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Yokosuka Hokubu Kyosai Hospital
    • 葉梨 大輔 HANASHI D.
    • 横須賀北部共済病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Yokosuka Hokubu Kyosai Hospital
    • 中澤 明尋 NAKAZAWA A.
    • 横浜市立市民病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Yokohama Municipal Citizen's Hospital
    • 齋藤 知行 SAITO T.
    • 横浜市立大学整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Yokohama City University School of Medicine
    • 竹内 良平 TAKEUCHI R.
    • 横浜市立大学整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Yokohama City University School of Medicine

収録刊行物

  • 骨折  

    骨折 29(1), 73-75, 2007-02-25 

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  5件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018753541
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00193014
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02872285
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ