多発外傷における Hoffman II 創外固定を用いた脛骨開放骨折の治療検討 Treatment of open tibia fractures with Hoffman II external fixation in multiple injuries

この論文をさがす

著者

    • 有沢 治 ARISAWA O.
    • 東京医科大学霞ヶ浦病院整形外科 Department of Orthopedics Surgery, Kasumigaura Hospital, Tokyo Medical University
    • 市丸 勝二 ICHIMARU K.
    • 東京医科大学霞ヶ浦病院整形外科 Department of Orthopedics Surgery, Kasumigaura Hospital, Tokyo Medical University
    • 森下 恭資 MORISHITA K.
    • 東京医科大学霞ヶ浦病院整形外科 Department of Orthopedics Surgery, Kasumigaura Hospital, Tokyo Medical University

収録刊行物

  • 骨折  

    骨折 29(1), 190-192, 2007-02-25 

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018753768
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00193014
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02872285
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ