ドイツにおける性犯罪者の社会治療処遇と研究動向管見 : ルドルフ・エック博士の報告から Die sozialtherapeutische Behandlung von Sexualstraftatern und ihre Forschungstendenz in Deutschland : mit Hinweis auf Vortrage von Prof. Rudolf Egg, Direktor der KrimZ

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 犯罪学雑誌 = ACTA CRIMINOLOGIAE ET MEDICINAE LEGALIS JAPONICA  

    犯罪学雑誌 = ACTA CRIMINOLOGIAE ET MEDICINAE LEGALIS JAPONICA 73(1), 1-14, 2007-02-25 

    日本犯罪学会

参考文献:  6件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018753785
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00206171
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03020029
  • NDL 記事登録ID
    8713700
  • NDL 雑誌分類
    ZA31(政治・法律・行政--刑法・刑事政策)
  • NDL 請求記号
    Z2-83
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ