自殺の新聞報道の現状と問題点 : 「ネット自殺」以降の新聞報道の内容分析を通して The present state and problems in suicide reports in Japanese newspapers : A content analysis study of suicide reports after "internet suicide pacts"

この論文をさがす

著者

    • 影山 隆之 KAGEYAMA Takayuki
    • 大分県立看護科学大学看護学部精神看護学研究室 Department of Mental Health and Psychiatric Nursing, College of Nursing, Oita University of Nursing and Health Sciences

収録刊行物

  • こころの健康 : 日本精神衛生学会誌  

    こころの健康 : 日本精神衛生学会誌 21(2), 44-53, 2006-12-30 

参考文献:  28件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018756737
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10174967
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09126945
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ