蛍光ディファレンスゲル二次元電気泳動の原理-蛍光標識二次元ディファレンス電気泳動 : 2-D Fluorescence Difference Gel Electrophoresis : Ettan^<TM> DIGE システム The principal of 2-D fluorescence difference gel electrophoresis

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 生物物理化学 = Journal of Electrophoresis  

    生物物理化学 = Journal of Electrophoresis 50(3), 165-171, 2006-09-15 

    日本電気泳動学会

参考文献:  27件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018760551
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00129729
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00319082
  • NDL 記事登録ID
    8528090
  • NDL 請求記号
    Z18-127
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ