ラテックス Synthetic Rubber Latex

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 井上 利洋 INOUE Toshihiro
    • 日本ゼオン(株)総合開発センターエラストマーC5研究所ラテックス研究グループ ZEON CORPORATION, R&D Center, Polymer Lab. Synthetic Latex Division

抄録

In this review, I explaiped about the usage, the demand, the supply and the technological direction in the synthetic rubber latex. The market of the synthetic latex has expanded to not only Japan but also the entire Asia.

収録刊行物

  • 日本ゴム協會誌  

    日本ゴム協會誌 80(6), 218-220, 2007-06-15 

    THE SOCIRETY OF RUBBER SCIENCE AND TECHNOLOGYY, JAPAN

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018760963
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00189720
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0029022X
  • NDL 記事登録ID
    8858679
  • NDL 雑誌分類
    ZP17(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業--ゴム・プラスチックス)
  • NDL 請求記号
    Z17-125
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ