腹腔鏡下胆嚢摘出術中の偶発的な消化管損傷に対し腹腔鏡下修復を施行し得た4例 Successful Intestinal Repair under Laparoscope for Accidental Duodenal and Colonic Injuries Occurred during Laparoscopic Cholecystectomy-Report of 4 Cases

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine  

    日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine 26(4), 571-575, 2006-05-31 

参考文献:  15件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018769684
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10426469
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13402242
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ