Impact of single dose of diethylcarbamazine and other antifilarial drug combinations on bancroftian filarial infection variables : Assessment after 2 years

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Parasitology international : official journal of the Japanese Society of Parasitology  

    Parasitology international : official journal of the Japanese Society of Parasitology 55(3), 233-236, 2006-09-01 

参考文献:  22件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018772529
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11112001
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13835769
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ