迂回路情報提供に適した地図型情報板のデザイン検討・1 : ドライバーの特性に配慮した情報要素に関する調査 Design Investigation of Map Style VMS Suitable for Providing Detour Information. 1 : Investigation of Information Elements for Considering the Characteristic of Drivers

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 電気学会研究会資料. ITS, ITS研究会

    電気学会研究会資料. ITS, ITS研究会 2006(30), 29-34, 2006-09-29

    電気学会

参考文献:  4件中 1-4件 を表示

  • <no title>

    中村義作

    よくわかる実験計画法, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    林知己夫

    多次元尺度解析法-その有効性と問題点, 1976

    被引用文献1件

  • <no title>

    (社) 全国道路標識標示業協会

    '95道路標識ハンドブック, 1995

    被引用文献1件

  • 迂回路情報提供に適した地図型情報板のデザイン検討

    渡辺 将人 , 内藤 正志 , 内田 和宏 , 八馬 智 , 杉山 和雄

    電気学会研究会資料. ITS, ITS研究会 2005(17), 19-24, 2005-06-21

    参考文献3件 被引用文献4件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018781598
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11680106
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • NDL 記事登録ID
    8529127
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z74-C995
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ