下水および河川水試料に含まれるエストロゲン様物質の検索手法の検討 Development of Method for Identification of Major Substances Inducing Estrogenic Activity Contained in Sewage and River Waters

この論文をさがす

著者

    • 中田 典秀 NAKADA Norihide
    • 独立行政法人 土木研究所水循環研究グループ水質チーム Water Quality Team, Water Environment Research Group, Public Works Research Institute
    • 東谷 忠 HIGASHITANI Tadashi
    • 独立行政法人 土木研究所水循環研究グループ水質チーム Water Quality Team, Water Environment Research Group, Public Works Research Institute
    • 宮島 潔 [他] MIYAJIMA Kiyoshi
    • 独立行政法人 土木研究所水循環研究グループ水質チーム Water Quality Team, Water Environment Research Group, Public Works Research Institute
    • 小森 行也 KOMORI Koya
    • 独立行政法人 土木研究所水循環研究グループ水質チーム Water Quality Team, Water Environment Research Group, Public Works Research Institute
    • 鈴木 穣 SUZUKI Yutaka
    • 独立行政法人 土木研究所水循環研究グループ水質チーム Water Quality Team, Water Environment Research Group, Public Works Research Institute

収録刊行物

  • 環境化学 : journal of environmental chemistry  

    環境化学 : journal of environmental chemistry 16(3), 389-401, 2006-09-24 

    日本環境化学会

参考文献:  27件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018783795
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10547099
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09172408
  • NDL 記事登録ID
    8528185
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学) // ZP1(科学技術--化学・化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z16-2322
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ