上行結腸癌術後 follow 中に発見された原発不明癌の1例 A CARCINOMA OF UNKNOWN PRIMARY ORIGIN, DETECTED BY FDG-PET AFTER RESECTION OF ASCENDING COLON CANCER, IS WELL CONTROLLED BY SURGICAL MANAGEMENT : A CASE REPORT

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association  

    日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 67(8), 1838-1842, 2006-08-25 

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018785551
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11189709
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13452843
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ