Helicobacter pylori 除菌により改善を認めた十二指腸原発MALTリンパ腫の1例 MUCOSA-ASSOCIATED LYMPHOID TISSUE (MALT) LYMPHOMA OF THE DUODENUM IMPROVED BY ERADICATION OF HELICOBACTER PYLORI : CACE REPORT AND REVIEW

この論文をさがす

著者

    • 北村 晋志 KITAMURA Shinji
    • 香川県立がん検診センター 消化器科 Department of Gastroenterology, Kagawa Prefectural Cancer Detection Center
    • 安田 貢 YASUDA Mitsugi
    • 香川県立がん検診センター 消化器科 Department of Gastroenterology, Kagawa Prefectural Cancer Detection Center
    • 鳥巣 隆資 TORISU Ryusuke
    • 香川県立がん検診センター 消化器科 Department of Gastroenterology, Kagawa Prefectural Cancer Detection Center
    • 山ノ井 昭 YAMANOI Akira
    • 香川県立がん検診センター内科 Department of Internal Medicine, Kagawa Prefectural Cancer Detection Center
    • 林 亨 HAYASHI Toru
    • 香川県立がん検診センター内科 Department of Internal Medicine, Kagawa Prefectural Cancer Detection Center

収録刊行物

  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy  

    日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 48(8), 1569-1576, 2006-08-20 

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018786212
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00192102
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03871207
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ