比較的長い共通管を有し, 胆汁中アミラーゼが高値を呈した胆嚢腺筋腫症の1例 A CASE OF GALLBLADDER ADENOMYOMATOSIS WITH MARKED AMYLAZE LEVELS IN BILE WHICH HAD HIGH CONFLUENCE OF PANCREATICOBILIARY DUCTS

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy  

    日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 48(8), 1592-1597, 2006-08-20 

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018786286
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00192102
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03871207
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ