〓帰調血飲第一加減、或いは水蛭・地竜の加味方で〓〓(子宮腫瘤)の増大を阻止し、随伴症状の改善が図れた7例 Kyukichoketsu-in-daiichikagen, (Suitetsu(horseleech), and Jiryu (angleworm)) improved symptoms of benign-uterine tumors (uterine myoma and/or adenomyosis uteri) of seven cases

この論文をさがす

著者

    • 西森 佐藤 婦美子 SATO NISHIMORI Fumiko
    • 兵庫県立尼崎病院東洋医学科・東洋医学研究所 Department of Oriental Medicine of Hyogo Prefectural Amagasaki Hospital Hyogo Prefectural Amagasaki Institute for Oriental Medicine

収録刊行物

  • 漢方の臨床  

    漢方の臨床 53(9), 1525-1534, 2006-09-25 

参考文献:  9件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018787525
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00048627
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0451307X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ